もし君が心の道に迷っても 愛の場所がわかるように立っている
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花見と標準木とエビフライ
少し前のお話なのですが、桜で有名な紀三井寺に行って来ました。

DSC00047.jpg

門をくぐるとひたすら階段が続いて行きます。
それぞれ厄よけの効果があるらしく、年齢の数だけ段数が増して行きます。
33段、42段、60段・・・あれ、厄って登る度にリセットされるの!?

登りきると、桜が海を縁取る絶景が待っています。
海と桜が同居してるってなかなかない。

DSC00057.jpg

境内前には関西に春の訪れを知らせてくれる標準木が鎮座していました。

DSC00063.jpg

かなりの老木だけど、きちんと花を咲かせている。
DSC00062.jpg

近くで食べた海老フライカレーがとっても美味しかった。
海老がぷりっぷり。さすがシーサイド。大変よく海老でした。

DSC00045.jpg
スポンサーサイト
写真で振り返る瀬戸大橋
大阪に帰ってまいりました。
早朝に高速に乗ったので、渋滞にならずにラッキーでした。
しかし久々に運転すると、高速が怖いのなんのって。
みんなよう飛ばすなぁ・・・そしてよう煽るなぁ・・・
でもゆっくり走ってる車もそれはそれで怖いんだよねぇ。

写真は↓から☆
>>続きを読む
スポーツの秋は徳島にて
9月下旬に徳島でラフティングをして来ました。
そのときに撮った写真をちょこっとアップです。
川と緑と空気がとても綺麗でした。

祖谷のかずら橋。
山奥にある奥祖谷二重かずら橋も行ってきた!
たしか高校生のときに、うどんツアーで来たことがある気がするんだけど、
見事に忘れていました。あれー、こんなに大きかったっけ???

201010-01

写真メインなので残りは続きから☆
>>続きを読む
芸術の秋
久々に六甲に行ってきました☆
連休とあって、人も車も多かったです。
軽く写真でご紹介~。

これは7月に出来たばかりの新名所、六甲枝垂れ
芸術作品のプロペラが風にそよいで良い感じ♪
20100920-1

中から天井をみるとこんな感じ。
実はこの施設地下室もあって、円柱の中は驚きの構造になってます。
20100920-2

中から見た風景。芸術だ!
20100920-3

六甲枝垂れを模したカレーも美味でした。
20100920-4

風景を意図的に切り取った窓・・・これも芸術!
20100920-5

よくわからない漫画みたいな拡声器モニュメント。眼下は絶景。
20100920-6

オルゴールらしいけど調整中で音が出なくて(´・ω・`)ショボーン でも芸術!
20100920-7

急な坂道をずーっと登った先の絶景。自然こそ最大の芸術だー!!!
20100920-8

でもなんだかんだいっても、食欲の秋なのです。
取材拒否の隠れた名店のお好み焼き「かす焼き」。美味しかった~。
20100920-9

アートな芸術も、美味しい食事も堪能できた連休でした。ごちそうさまでした!
城崎温泉旅行記 その5
2月上旬に行ってきた城崎温泉旅行記も今回で最後です。

城崎の最終日は、玄武洞公園に行きました。
当初は城崎からレンタサイクルで行こうと言っていたのですが、
雨がちらつくので中止してタクシーに乗ることに。

タクシーのおっちゃんがよくしゃべる人で、「あれがコウノトリの巣用の鉄柱やー」とか
「玄武洞ミュージアムには珍しい石があってな、下に敷いた文字が浮き上がるんや・・・」とか
「見るまで信じられへんかもしれんけどな、こんにゃくみたいに柔らかいこんにゃく岩が・・・」とか
説明を聞いておりました。

たしかにミュージアムは、小規模ながら珍しい石がたくさんあって、
見ていて楽しかったです。
でもおっちゃん、テレビ石はもう有名すぎてもう自慢にならないと思う。
こんにゃく石はたしかにぐにって曲がったけど、
他のお客さんが曲げすぎてヒビがいっててくっつけた跡が・・・
あまりすごさが感じられませんでした。

私が気に入ったのは、パイライトという黄鉄鉱
天然のものなのに、人工っぽい六面体が結晶として出来るらしい。
不思議だなー。

玄武洞自体は柱状節理が美しい、国の天然記念物です。
玄武洞を初めとする5つの節理があります。
単なる洞窟があるだけと思ったので、これにはびっくりしました。

0226-2


0226-1

柱が全部六角柱になってて、とっても不思議。
ところてんっぽい。
ちなみにこの六角柱をモチーフに、ゆるキャラも作られています。
玄さんっていうらしい。
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/www/contents/1257410845724/index.html

玄武洞ミュージアムのお土産やさんには玄さんグッズが売っていて、
その中でも玄さん餅という和菓子はとっても美味しかった。おすすめです☆

玄武洞で自然の奇跡を堪能した後は、
また城崎まで戻り、街をぶらぶらして今回の旅を終えました。
城崎は二回目だったので、前回行かなかったところを中心に
まったりめぐりましたが、グルメを中心になかなか楽しめました♪

0226-3
甘エビ丼もかにに負けず劣らず美味。さすが日本海側。

また行きたいなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。